車の世界

自動車の話題にしてみましょう

最近の車の動向

読了までの目安時間:約 2分

 

最近の車はもっぱらエコが前提となっているもが主流です。
ガソリンも高騰していているとさすがにエコカーもいいと思えてきます。少し前までは、いつかは嫌でもハイブリットカーや電気自動車を
乗るのだから今別に乗らなくてもいいと思っていましたが。

スポーツカーは、相変わらずあまり売れていない。売れていうより、魅力的なスポーツカーが発売されることがめったにないのだろう。
スポーツカーにハイブリッドやエコの要素をたくさん入れこまないと売れないのかな?

スポーツカーに求めるものにエコはあまり関係ないような気がします。

実際にフェラーリーにエコを求めて買う人はいないでしょう。

日本の車も、面白い車を開発してほしいものです。

車に求めるものは、燃費の良さや室内の快適性や機能性の充実やデザインが多くの人のものである。

車好きの人になると、前後の重量バランス、ブレーキの利き、エンジン音、曲がりやすさ(足回り)、シートのホールド性などであり、違うのである。

たいていの人は、燃費や快適性だろう。

今の若者は、車に興味を示さないらしいがどうしてでしょうね。

次のお話で。